キャッシング会社解説 エポスカード

マルイのクレジットカードでお馴染みのエポスカード。実は意外とキャッシング枠が多くて、びっくりなローンカードでもある。
[by 蒼司]

クレジットカードだけどキャッシング枠が多い

エポスカードといえば、マルイのクレジットカードで有名な赤いカードです。マルイで買い物するときに利用するクレジットカードという認識が強いと思いますが、ちょっと毎月のご利用明細をよく見てみてください。

意外とキャッシング枠を多く設定されていたりしませんか?

私は普通にエポスカードを持っていましたが、なんかキャッシング枠が50万円もついていました。ショッピング枠の50万円と合わせると、なんと100万円です。なにげ恐ろしい。

これはもはや、ローンカードといっても差し支えないでしょう。

スペック的には消費者金融系と同じ

では、エポスカードのスペックはどんなもんでしょう。金利18%スタートのいたって普通の消費者金融系ローンカードと同じです。

オリックスVIPローンや銀行系をほっぽって、わざわざキャッシングのために作るまでもない感じです。

しかし、なにげマルイは審査が緩いので、いざってときに作れちゃったりするから侮れません。

おそらしい催促ラッシュ

エポスカードでキャッシングをして、万が一、返済が遅れた際はどうなるでしょう。

まあ、当然、催促の電話が来るのですが、そのしつこさといったら半端ないです。おそらくキャッシング会社の中で最強だと思います。

しょっちゅう電話がかかってくるし、なかなか引き下がりません。なんとかごまかそうと思っても無駄です。

ただ、返済額を少なくする交渉にはわりと乗ってくれます。

50万とか借りてても、月々5000円の返済額くらいにはしてくれます。ただし、全額利息分の支払いだけになるので、元金はまったく減っていかないので注意です。

マルイはとりあえず利息さえ払ってくれてればいいってスタンスのようです。

いざというときに使うカード

エポスカードの使い方と言ったら、積極的に作りに行くというよりかは、いざというときに使うくらいのスタンスがちょどいいです。金利も高いし、催促もうっとおしいので。

他社での返済が間に合わないときに、エポスカードを持っていたなら、それで返済分だけ借入して、他社のを返す、みたいな使い方でいいでしょう。

ただし、返すあてがないばあいは、くれぐれも手を出さないように。