キャッシング会社解説 オリックスVIPローンカード

金利、限度額、ステータス、使いやすさ。すべてを兼ね備えた蒼司イチオシのローンカード。
[by 蒼司]

銀行系に引けをとらない金利

信販系キャッシングの雄であるオリックスVIPローンカードは、銀行系にも引けをとらない14.8%という低金利スタートです。バンクイックや三井住友が14.5%~14.6%の金利なので、わずか0.2%高い程度です。

それでいて、銀行系キャッシングのように融通がきかない感じではなく、信販系ならではのフットワークの良さを持っているんです。

ステータスもありつつ、審査も厳しくない

オリックスVIPローンといえば、キャッシングのカードのくせに、ちょっとデキる男が持つ風の広告展開をしています。なので、世間のイメージ的にキャッシングというイメージがあまりありません。そこは信販系の会社ということもあり、どっちかというとクレジットカードのような佇まいさえ持ってます。というか、むしろちょっとお金持ってる人が所有してるみたいなイメージすらある。

そのくせ、やはり銀行系とは違って、審査はそこまで厳しくないように思えます。とはいえ、決して緩いわけではありません。あくまで銀行系と比較して、の話ですのであしからず。

返済が遅れた時の対応

オリックスVIPローンは、返済が遅れた際の対応もわりと融通を利かせてくれます。銀行系のように、問答無用でカードを停止されたりしません。一方で、消費者金融系のように交渉で利子だけ払えばなんとなくOKみたいな曖昧な感じでもありません。

返済がきつくなってきた時に、正直にそれを相談すると、毎月の返済額を無理ない額へと契約変更してくれます。たとえば、100万円ほど借りていると毎月の返済額が2万5000円とかになりますが、相談次第で1万5000円とかに設定しなおしてくれる、などなど。

一番最初に申し込みたいローンカード

このように、オリックスVIPローンは、銀行系の金利の低さと限度額の多さ。信販系ならではの使い勝手と融通がききやすさを兼ね備えた、蒼司的にも最強のローンカードです。

私も利用していましたが、かなりお世話になりましたし、債務整理をしたいまでも、オリックスVIPローンとの直接の交渉で月々の返済額を抑えてもらったため、債務整理の対象にする必要がなかったくらいです。

もし今、キャッシングを考えているのであれば、オリックスVIPローンは最もおすすめできるローンカードと断言します!